プロミスの無利息サービス!金利ゼロの期間でキャッシング

569896

消費者金融のプロミスには、無利息サービスが用意されています。無利息サービスとは、初めての方は一定期間、金利ゼロでキャッシングができるサービスです。

金利ゼロだと、お金を借りたら必ず支払う利息は必要ありません。お得にプロミスからお金を借りられるサービスなので、必ず利用したいサービスと言えるでしょう。

しかし、金利ゼロの無利息サービスは、初めての人しか利用することができません。一度でもプロミスでお金を借りたことがある人は、無利息サービスは利用できません。

また、プロミスにメールアドレスを登録して、Web明細を利用することも条件になっています。全ての条件を満たした人だけが、金利ゼロの無利息サービスを利用することができるのです。

利用者に対する条件だけでなく、無利息サービスにはその他にもさまざまな制約があります。たとえば、金利ゼロでお金を借りられる期間についてです。

プロミスの場合金利ゼロでお金を借りられるのは、初回の利用日翌日から30日間のみです。

30日間以内に完済すれば金利ゼロになりますが、30日以上経っても完済できないと、金利が発生するので注意しなければいけません。

細かな条件は設けられていますが、プロミスを初めて利用する人にとっては、金利ゼロの無利息サービスはとても魅力です。期間内なら追加の利用でも無利息になりますし、一度完済し再度借入をしても無利息になります。

プロミスでお金を借りるなら、賢く利用しましょう。

プロミスが初めての方向け!申し込みから審査の流れをご紹介

初めての消費者金融を利用する場合には、契約約款の確認が最も重要なポイントになりますが、借入では、申し込みや審査の流れを把握しておくことも必要になります。

大手消費者金融の1つにプロミスがあります。まず、プロミスの利用では、4つの申し込み方法があり、店舗に出向く来店による方法、自動交付機を利用する方法、郵送による方法、ネットを利用する方法があります。

かつては、店舗窓口や自動交付機が多く利用されていましたが、現在では、利便性の高さから、ネットによる申し込みが多く利用されています。

ネットによる申し込みはスマホからでも簡単に行うことができ、一番のメリットとしては、事前に借入診断が行える点があります。

プロミスのネット利用には、カンタン入力とフル入力の2つの方法が設けられており、特に、カンタン入力は3項目入力で借入診断を受けることができ、短時間で借入の可否が確認できます。因みに、ここでの入力項目は、生年月日、年収、他社借入金額となっています。

事前診断で融資可となれば、ここで初めて本申し込みを行うことになります。本申し込みでは、大きく、個人情報、家庭状況、勤務状況などを入力することになり、ここで初めて融資の審査を受けることになります。

プロミスへの借入申し込みの注意点としては、まず、虚偽内容の記載があり、審査では確実に嘘がバレることを認識しておく必要があります。

2つ目としては借入額があり、あまりにも年収とかけ離れているようであれば審査は通らないために注意が必要になります。