ホーム > 「私は東栄で暮らしたい」魅力・夢・暮らし情報発信事業

「私は東栄で暮らしたい」魅力・夢・暮らし情報発信事業

事業趣旨

過疎地域共通の悩みである少子高齢化問題を抱える東栄町において、定住者の確保は、  活力ある地域を作る上で、重要な課題である。特定非営利活動法人てほへは、東栄町を拠点に活動するプロの和太鼓集団「志多ら」が、東栄町の属する奥三河地域を元気にしたいとの思いから、町内外の協力者とともに立ち上げた団体であり、奥三河ふるさと大使として、地域の知名度向上や都市住民との交流事業に取り組んでいる。

メンバーの大部分はIターン者であり、この地に根を降ろして生活をしている。我が町を元気にするためには、新たな仲間を増やすことが大切であると考え活動をしており、この地に人を呼び込むためには、移住者自らが町の魅力や暮らしぶりを積極的に発信していく必要があると考えている。また、この地で生まれ育った子ども達に、将来この地の担い手として活躍してほしいと考えている。

これまでも、廃校舎を活用した体験交流イベントを通じ、田舎ならではの暮らしや遊びなどを、町内外に積極的に発信し、定住者の確保につなげようと取り組んできた。

本企画は、既移住者や東栄町を含む奥三河地域で活躍する若手の方の協力をいただきながら、次代を担う小・中学生や東栄町に興味のある方を対象に、それぞれの夢や生き様、様々な体験談を語ってもらい、この地を知り、この地を愛し、この地に暮らしたいと思ってもらえるようなきっかけづくりの場をつくることで、今後の移住・定住につなげていこうとするものである。

特に小・中学生には、講師の生き方を知り、将来の暮らしを夢描き、進学などの参考にできる機会としていきたい。

第6回 1月21日(土)開催 東栄で自分らしく暮らすお話会 藻谷浩介氏講演会~『里山資本主義』の著者~

イベントの様子

開催概要

「東栄で生きる(暮らす)ために今あなたは何をする?」
移住定住をテーマに、I・Uターン者の皆さんの経験談や地域団体の連携などテーマに東栄町の将来を見据えお話し会を進めてきました。東栄町で暮らす一人一人が現在の東栄町を知ることで、今、何をするべきなのか?何ができるのか?など具体的に動き出す一歩を探してみませんか。


どなたでもご参加・ご聴講いただけますのでお気軽にお問い合わせ・お申込みください。

講師 藻谷 浩介氏(もたに こうすけ)
プロフィール (株)日本総合研究所主席研究員
(株)日本政策投資銀行地域企画部特任顧問(非常勤)
NPO法人地域経営支援ネットワーク理事長(非常勤)
略歴 山口県生まれ。近著にデフレの正体、第七回新書大賞を受賞した里山資本主義(共に角川Oneテーマ21)、金融緩和の罠(集英社新書)しなやかな日本列島のつくりかた(新潮社、7名の方との対談集)
新潮社より対談集「和の国富論」2016年4月刊!
1月21日(土) 13:00~ 受付(会場/東栄中学校体育館)
13:30~ 事業説明
13:40~ 講演会
15:40 終了予定

参加費

無料/☆参加には、事前申し込みが必要になります。

第5回 11月27日(日)開催 東栄で自分らしく暮らすお話会~地元受け入れ側編~

イベントの様子

当日、コーディネーターの名古屋大学環境学教授 高野雅夫先生がご使用になられました資料(PDF)も以下からダウンロードしてご覧いただけます。
子どもの声の響く東栄町に(PDF/5.08MB)

開催概要

今回は、移住定住者を受け入れるにあたり地域の窓口になるであろう地域住民団体、企業、行政の代表が集まり実際にどんな連携ができるのかを話し合います。


どなたでもご参加・ご聴講いただけますのでお気軽にお問い合わせ・お申込みください。

コーディネーター 高野 雅夫(名古屋大学環境学教授)
ゲストスピーカー 初澤 宣亮(古戸ひじり会)
西谷 賢治(E薗目)
鷹氏 和幸(東栄町森林組合)
金城 愛(体験型ゲストハウスdanon)
三崎 純市(三信鉱工)
大脇 聡(NPO法人てほへ)
尾崎 あゆみ(東栄町役場地域支援課)
11月27日(日) 13:00~ 受付(のき山学校)
13:30~ 事例紹介(高野 雅夫 氏)
東栄町の取り組み紹介
お話会
15:30 終了予定

参加費

無料

第4回 10月8日(土)開催 東栄で自分らしく暮らすお話会~志多ら編~

イベントの様子

開催概要

東栄町を拠点に活躍し日本を代表するプロ和太鼓集団となった「志多ら」。
今では、演奏活動はもとより「NPO法人てほへ」を立ち上げ新たな地域活性の動きも生み出しました。志多らがどのように地域に根ざし、よそ者から東栄の住人になったのか?
地域の方はどのように彼らを受け入れたのか?何が今の志多らを生み出したのか?等など志多らの魅力にとことん迫ります。


どなたでもご参加・ご聴講いただけますのでお気軽にお問い合わせ・お申込みください。

コーディネーター 岩崎正弥(愛知大学地域政策学部教授)
報告者 大脇聡(志多ら総合統括プロデューサー)
パネリスト 西谷 賢治(薗目代表)
大野 肇(東薗目花祭り保存会)
野村 たかあき(版画家・絵本作家)
伊藤 克明(東栄町副町長)
西谷 まゆみ(志多ら代表)
志多らプレイヤー
10月8日(土) 15:00~ 受付(のき山学校講堂)
15:30~ 志多らライブ
16:15~ 挨拶
16:20~ 志多ら28年の歩み
16:40~ 東栄で自分らしく共に暮らす志多ら物語
17:25 まとめ

参加費

無料

第3回 8月29日(月)開催 東栄で自分らしく暮らすお話会

イベントの様子

開催概要

今回は、東栄中学校の生徒の皆さんと一緒に東栄町の未来についてのお話会を開催します。
現役中学生の皆さんと東栄中の先輩で東栄町で活躍されているゲストスピーカーの皆さん、東栄町出身で東栄町サポーターとして応援いただいている後藤さんを交えて、東栄町の魅力など語り合います。

なぜ、東栄町での暮らしをしているのか?Uターンのきっかけは?町への思いは?どんな東栄町にしたいか?どんな職業をしているのか?
是非、東栄中学校へおいでいただき、中学生の皆さんと一緒に東栄町の未来を創造しましょう。


どなたでもご参加・ご聴講いただけますのでお気軽にお問い合わせ・お申込みください。

コーディネーター 藤正三(愛知県交流居住センター)
ゲストスピーカー 後藤 裕道(東栄町サポーター)
真柴 浩志(建設業)
原田 拓巳(東栄タクシー)
原 寿則(東栄町役場職員)
佐々木 陽子(メナード)
佐々木 智保(Cafeのっきぃ)
8月29日(月) 8:30~ 受付(東栄中学校)
9:00~ お話・交流会
12:00 (終了予定)

参加費

無料

第2回 7月30日(土)開催 東栄で自分らしく暮らすお話会

イベントの様子

開催概要

東栄町では様々なきっかけで移住されたIターンの皆さんがご活躍されています。
なぜ、東栄町での暮らしを選んだのか?移住のきっかけは?移住してみてどう思っているか?
どんなライフルタイルをしているのか?などなど、実践者の皆さんとトークセッションをいたします。
これから田舎暮らしをしてみようと考えている方、ちょっと興味のある方、是非、リアルな「東栄で自分らしく暮らす」皆さんのお話会にご参加ください。


どなたでもご参加・ご聴講いただけますのでお気軽にお問い合わせ・お申込みください。

コーディネーター 三崎純市(三信鉱工社長)
ゲストスピーカー 青木義大(会社員)
大岡千紘(東栄町振興課/元東栄町地域おこし協力隊)
谷川美恵子(主婦・パート)
星原真央美(デザイナー)
山本研二(会社員)
7月30日(土) 13:30~ 受付(東栄町体験交流館のき山学校)
14:00~ お話・交流会
16:00 (終了予定)

《お知らせ》*自由参加 19:00~市場八坂神社祭典余興 (打ち上げ花火、とうえい温泉付近)

参加費

無料/定員30名(要予約)

第1回 6月4日(土)5日(日)開催 田舎で自分らしく暮らすお話会

イベントの様子

開催概要

「おうち系ゲストハウス」を愛知県で営む金城愛さん(体験型ゲストハウスdanon)、小杉昌幸さん(南知多ゲストハウスほどほど)、愛媛県佐島で営む西村暢子さん(古民家ゲストハウス汐見の家)、小澤志穂さん(tabitoko.jp)とのトークセッションから田舎で自分らしく生きるヒントを探ります。

どなたでもご参加・ご聴講いただけますのでお気軽にお問い合わせ・お申込みください。

6月4日(土) 14:30~ 受付(東栄町体験交流館のき山学校)
15:00~17:00 (1)お話会~懇親会準備、参加者は、とうえい温泉へ~
18:30~21:00 (2)懇親会BBQ(体験型ゲストハウスdanon)
6月5日(日) 9:00~ 受付(東栄町体験交流館のき山学校)
9:30~ (3)東栄町古民家ちょこっとめぐりツアー
12:00~ Cafeランチだんらんタイム
13:00~ 解散

参加費

(1)お話会 1,000円
(2)懇親会BBQ 1,500円(日帰りの方)500円(danon泊りの方)
(3)東栄町古民家ちょこっとめぐりツアー 1,000円(保険・お昼付き)

この事業は、一般社団法人地域活性化センター「移住・定住・交流支援事業」を活用して実施しています。

イベント・ワークショップお申込みフォームへ
私は東栄で暮らしたい。

このページの上部へ